毛穴パックなどで毛穴掃除をした後は毛穴ケアを重点的に

美肌の毛穴掃除に役立つグッズは、ドラッグストアなどで多数見かけますが、正しく使用しないと、思うように効果が上がらないでしょう。

毛穴を短期間できれいにしたいと思って、説明書通りのペースで行わずに頻繁に活用するのは肌には随分負担をかけることとなりますので、気をつけなければいけません。

毛穴掃除に有効であると主張している商品の一つに、毛穴パックを挙げることができますが、簡単に毛穴の角栓などの掃除ができるとして、使っている人は多いようです。

最初に使ったとき、毛穴の中の皮脂が大量に排除できたので、二度目の使用時にさほどの成果をあげることができなくて連続して行おうとする人が少なくからずいるようですが、これは誤ったやり方です。

大量に皮脂を取り除いてしまうと、かえってたくさん出てくるようになるため、毛穴掃除は日常のケアの中で行うようにしましょう。

毛穴掃除としてよく話題に上るピーリングも似たような認識で、頻繁に行う必要はありません。

2週間ないし4週間に1回ぐらいの割合が望ましいと考えられているため、汚れが良く落ちるからといって頻繁に行うのは良くありません。

そのことよりも、毛穴パックやピーリングなどで毛穴掃除をした後の、毛穴ケアを重点的に行いましょう。

毛穴が不安定な状態となっているので、そこに汚れや菌などが入ってしまわないように、毛穴の引き締め作業が必要です。

毛穴の掃除を行うのは毛穴が大きくなる入浴時に行うのが最適ですが、お風呂上りには化粧水などできちんと毛穴を引き締めましょう。

また、ふき取る種類のクレンジング方法は、簡単ですが肌にとっては摩擦のストレスを与えるものなので、避けたほうが良いでしょう。

美肌の為にも面倒だと思わずに、毛穴を開いた後に掃除をし、終わったら毛穴を引き締める、といったプロセスを踏むことが求められます。

TOPPAGE  TOP