頬は非常に繊細で、紫外線など外部からの刺激も受けやすい場所

毛穴掃除をするための洗顔時に、顔全体の毛穴、頬にある毛穴、鼻にある毛穴など、毛穴について考えてしていますか。

大多数の人は、鼻周辺などといった皮脂分泌が活発な場所をお手入れしていますが、それ以外の部分についてはあまり意識していないかもしれません。

でも、頬は非常に繊細で、紫外線など外部からの刺激も受けやすい場所なので、気を付けなければいけない部位であるのです。

頬の毛穴に目が行ってしまえばきれいなお化粧ができないのはもちろんのこと、毛穴を開きっぱなしにしておくとしみやシワといった問題が出てきます。

お化粧を落としたり、頬の毛穴掃除を行うなら、ごしごしと擦らずやさしく滑らせる感じで行うと良いでしょう。

頬は顔の中でも盛り上がっているので、力をこめなくても押さえつけられているような負担がかかるものです。

かなり意識して行わないと、頬の皮膚がダメージを受けますので、添えるだけのようなつもりで行います。

スクラブの入った洗顔料で毛穴掃除をしたことがある人はご存じでしょうが、スクラブは肌にとって大きな刺激になります。

洗い上がりはすっきりしますが、肌は摩擦によってストレスを感じてしまっていますから、デリーケートな場所をスクラブ洗顔するのは避けるべきでしょう。

スクラブ洗顔に限らず、毛穴掃除に適した商品は各種あります。

洗顔で重要なのは、肌に余計な負担を加えないことなので、それを重視して商品を選ぶことが大事になります。

肌のためを思って手に入れた品物が肌にダメージを与えている場合もあるため、よく考えた上で買う物を決めましょう。

丁寧に洗い、洗顔後の栄養補給を忘れず、たっぷりと眠ることが大原則と言えます。

TOPPAGE  TOP