美肌に毛穴の汚れは大敵

美肌の大敵は毛穴の汚れですね。毛穴の黒ずみやたるみなどで悩んでいる女性が多いのですが、毛穴について誤解している人が多いですね。

顔の毛穴は、身体の中で一番大きいのです。皮脂腺が大きく発達していて、皮脂の分泌が多いのです。

皮脂が溜まって、毛穴がきたないと悩んでいる人は多いですが、自然な状態なので心配は要りません。

顔の毛穴は、毛穴の奥の皮脂腺が発達している為に、毛穴も大きく出来ています。なので皮脂の汚れが目立つのですね。

皮脂腺が大きい人は毛穴も大きいのです。遺伝的なものなので、毛穴用の化粧品などでは小さくなることはないのです。

美肌のケアで毛穴を改善出来るのは、老化によるたるみ毛穴や、詰まりだけですね。

毛穴の周りを支えるコラーゲン線維が弾力を失って伸びてたるんだ状態なのです。肌の老化現象で、30歳位を過ぎた頃からほほの毛穴が縦長ながに広がって来るのです。

角質肥厚のオイリー肌の人は、鼻の先や小鼻の毛穴が黒ずんでいる人が多いです。外に出ようとする皮脂と、皮脂表面の角質が混じって出来た角質のよごれが、毛穴の出口に詰まって盛り上がってくるのです。

溜まった古い角質を取り去り、新しい角質を取り戻してくれるピーリングを月1回くらい行なうか、酵素洗顔料で余分な角質を取り除くことも美肌に効果が。

永遠にきれいでいたいですね。



TOPPAGE  TOP