素肌がきれいなのは20歳まで

素肌がきれいなのは20歳までで、歳とともにがの手入れが大変になってきますね。でも肌をきれいにするのに年齢は関係ありません。

幾つになろうと、きれいになりたいと思う気持ちと努力の時間をかければ、女性の肌は甦ります。

肌に一番大切なことは、やはり睡眠でしょうね。そして食事、その後にスキンケアではないでしょうか。

睡眠は7時間は取りたいですね。それが無理なら、休日の寝溜めです。1週間に一度の寝溜めは効果が有りますよ。

入浴が肌に良いいと勘違いしている人が多いですが、入浴はストレスや身体の疲れをとるには効果が有りますが、睡眠時間を削ってまでの入浴は無駄です。

長風呂すると、皮膚のうるおい成分がなくなってカサカサになりますので気を付けましょう。

肌に良い食事は、栄養のバランスです。脂肪や糖分を取りすぎないようにして、ビタミンE、C、B2、βカロチンを多く含んだ、緑黄色野菜を摂取しましょう。

内蔵が丈夫で無い方は肌に影響を与えます。健康が大事ですね。化粧品選びに努力するよりも、病院で血液検査をして、症状の悪い項目を改善しましょう。

永遠にきれいでいたいですね。


TOPPAGE  TOP